ケンウッド KSC-SW11 最大出力150Wアンプ内蔵 20×12cmパワードサブウーファー(アンプ内蔵ウーハー)

12,584円(税込)  9,438円(税込)
割引: 25%OFF

  • モデル: 3741

数量:


商品の説明:



商品説明
・ケンウッドのパワードサブウーファー、KSC-SW11です。
・高さ70mm、190×280mmのコンパクトサイズ。シート下に無理なく収まるコンパクトサイズ、薄型ボディ。車種を選ばず車内スペースを有効利用して重低音再生を楽しめます。
・アルミニウム振動板を採用した200×120mmトラック型振動板ウーファーを搭載。これを最大出力150Wの内蔵アンプでドライブし、コンパクトなサイズからは想像できない迫力の重低音を再生します。
・ウーファーの強力な背圧を受け止めるエンクロージャーはアルミダイキャスト製。高い放熱性と剛性を備え、密閉型エンクロージャーならではのキレのある重低音をしっかりと受け止めます。
・スピーカーレベル入力、RCA入力の両方に対応し、純正デッキや純正ナビから社外オーディオまで幅広く対応。スピーカー入力用の変換ケーブルも同梱しています。
・可変型ローパスフィルター、位相切り替え、ボリュームなどがコントロールできるワイヤードリモコンを同梱。好みの調整が手元で手軽に可能です。

仕様
チューンアップ・サブウーファーシステム(密閉タイプ)
ウーファー:200mm×120mmトラック型振動板
最大出力:150W
再生周波数特性(システム):35Hz~150Hz
カットオフ周波数:50~125Hz
最大消費電流:8.5A
出力音圧レベル:110dB(車内測定時)
外形寸法:280W×70H×190Dmm
質量:2.8kg
●電源コード5m、スピーカーレベル入力用ケーブルが付属。社外デッキに接続する際はより高音質再生が可能なRCAケーブルでの接続をお勧めします。


当店人気のおススメオプション!
●RCAケーブル:オーディオテクニカ
 付属のスピーカーケーブルでの配線よりも高音質を求めるならRCAケーブルでの接続がお勧めです。デッキによってはデッキからのウーファーコントロールも可能になります。

この商品を購入された方のレビュー

1665
5つ星のうち4.6

964
425
248
17
11

この商品のランキングを選んで下さい。1つ星が最悪で5つ星が最高です。




注意: HTMLタグは使用できません。
注意: それらが表示される前にレビューが事前承認を必要とするかもしれない